ボディケア

エステサロンで行われるボディケアにはダイエット効果などもありますが、家庭で行う自己流のダイエットとは似て非なるものです。

エステで行われるボディケアは、根拠に基づいて行われるより専門的なケアになりますので、何よりも効果が高いのが特徴です。
メディカルダイエット理論に基づいた上で、時には患者の生活習慣や食生活にまで口出しすることもあります。

また、ハンドマッサージに施術もエステのボディケアの特徴で、ハンドマッサージといってもその施術は目的によって使い分けられ、店舗によっては独自のマッサージ術を取り入れるようなところもあります。

一人前のエステティシャンを目指すならば、複数のハンドマッサージを使いこなしていかなければならないので、色々なハンドマッサージの種類から考えてみましょう。

脂肪に対してマッサージ

ハンドマッサージでも脂肪に対してアプローチしていくものは、皮下脂肪やセルライトを狙って絞るようにして行っていくハンドテクニックです。
さらに、筋肉をほぐすためのハンドテクニックもあり、これらによって筋肉がほぐれたり、リンパの流れや血行を促進して代謝を高めたりする効果も見込めます。

リンパに対してアプローチするようなハンドテクニックもあり、これらを上手に施術することで全身のリンパの流れを促進させ、不純物の排出をサポートしたり、肌の本来の美しさを呼び覚ましたりすることができるです。

また、ボディバランスを整える整体と似たような施術もあり、体の軸を整えることによって、ハリやコリをほぐしたりのストレッチ効果、さらには引き締め効果なども得られます。

エステで行われるハンドマッサージは、簡単に紹介しただけでもこれだけの種類があり、店独自の施術なども合わせていけば、その数は膨大といえるでしょう。

料金

これらのボディケアを受けるための料金の相場は、10000円程度から30000円程度と価格に開きがあるのが特徴です。
価格に開きがあるのは、エステサロンなどによって施術内容が大幅に違ったりすることもあるためで、大体上限として30000円程度を考えておけばよいのではないでしょうか。

他のエステメニューと同様でキャンペーンや初回体験価格などによって大幅に割引が適用されることもあることを覚えておきましょう。

自宅にて、自分で行うボディケアでは決して手に入れることができないケアを受けられるのが、エステサロンでエステティシャンが施すボディケアだといえます。