脱毛

現代では女性の毛の処理は当たり前で、今や男性もがサロンで脱毛をする時代です。
そのため、エステサロンの種類を把握するなら、脱毛サロンの詳細についても覚えておきたいところです。

脱毛にはニードルやレーザーといった種類がありますが、これらは医療機関にて行われる脱毛方法になり、脱毛サロンで主流なのはフラッシュ脱毛となります。

これは光脱毛と呼ばれることもあるこの脱毛法ですが、専用の機器を使ってエステティシャンが施術を行っていきます。
基本的に脱毛サロンで使われるのは医療用よりも出力を抑えたタイプのものです。

光とジェルの相乗効果で脱毛をするような新しいタイプの脱毛法を実践する脱毛サロンもあり、今後も続々と新しい技術が取り入れられていく可能性があるので、エステティシャンを目指すならば、最新の脱毛法に関心を持つのも大切なのではないでしょうか。

脱毛サロンでの施術の効果は、カミソリやシェーバーなどの自己処理による脱毛に比べて、効果時間が長く仕上がりが綺麗なのが特徴です。

また、知識や技術のあるプロの手で施術が行われるので、肌トラブルの危険性を防いだ上で綺麗な肌を目指せるのも脱毛サロンのメリットではないでしょうか。

永久脱毛をセールスポイントにしている店舗もありますが、永久脱毛の定義は曖昧で、脱毛サロンでの脱毛で本当の意味で永久に脱毛をしなくても良い状態になる可能性は非常に低いです。
このため、一定期間以上の脱毛効果を望める施術を永久脱毛と呼んでいる場合もあります。

脱毛サロンによっては、脱毛以外の施術が必要になることもあり、マッサージという名目でボディケアやオイルマッサージが導入されたりすることもあるので、ただ脱毛機器だけを扱えれば良いというわけでもありません。

脱毛サロンの料金ですが、脱毛は毛周期に従って1年程度の期間をかけて実施していくのが普通なので、最低施術回数を指定した上での料金設定となることが多いです。

各脱毛サロンの全身脱毛を例にして、月あたりの料金で考えてみると、ひと月10000円~30000円程度におさまる場合が多くなっています。

部位ごとの脱毛などを行うならば、さらに値段のバラツキが出てきますので、一概にこの相場と決めつけるよりかは、各サロンの料金表を比較してみるのが一番でしょう。

脱毛は美容業界の主力サービスでもあるので、脱毛技術を扱えるエステティシャンになれれば大きな強みとなります。