エステの資格

エステティシャンを目指すならば、学校を卒業した後にすぐエステサロンなどに就職する方法も考えられますが、専門学校や養成学校でしっかりとした知識を身につけてから最前線に立ちたいという人もいるのではないでしょうか。

さらに、エステティシャンとしての仕事は、前線に立ってから何をするかが重要になってきて、日々の実践の中でスキルを磨いたり、美容業界の関連機関が提供している認定資格を取得したりして、日々の精進を忘れない心掛けが重要です。

エステティシャンを目指す上で、まず専門学校や養成スクールを卒業したいと思っているのならば、エステティシャンとして働くのに意味のある知識やスキルを授けてくれる場所を選ぶのがよいでしょう。

人気な専門学校

ミス・パリ・ビューティー専門学校は、その名の通り美容関連業務のスペシャリストを育てることを目的としていて、美容師などはもちろんエステティシャンの養成も行っております。
美容のプロフェッショナルを目指すならミス・パリ・ビューティー専門学校

技術のみならず、マナーや品格の向上についても務めていて、ただ知識やスキルを授けるだけではなく、美容関連業務で即戦力になる人材の育成が本分です。

スリムビューティーハウスアカデミーでもエステティシャンの養成を行っていて、卒業と同時に美容関連の有名認定資格の受験資格を取得することが可能です。
エステスクールのスリムビューティーハウスアカデミー

学校の特長を見て決める

他にもエステティシャンを養成しているスクールはたくさんあって、ほとんどの学校で資料請求が可能なので、それぞれの学校の色を見極めた上で、自分の目指す理想のエステティシャン像を重ね、自分が通うべき場所を見つけてはいかがでしょうか。

エステティシャン関連の資格にもそれぞれ違った方向性の資格がたくさんあり、非常に高いエステティシャンの技術を持っていることの証明だけではなく、指導者としての力も認められたのが認定トータルエステティックアドバイザーです。

エステサロンの主力商品でもあるフェイシャルとボディケアですが、これら部位ごとの高い施術スキルを持っていることを示せる、認定フェイシャルエステティシャンや認定ボディエステティシャンの資格もあります。

さらに、美容の分野だけではなく介護の分野の知識も持つエステティシャンである、介護予防エステティシャンなどの資格もあります。

他にもインターナショナルエステティシャンや脱毛士などのエステに関係する資格もありますので、エステティシャンを目指すならば把握しておきたいものです。

関連資格

トータルエステティシャン
エステサービスの集合体、トータルエステティシャンについて。

◆フェイシャルエステティシャン~COMINGSOON~
デリケートな顔のエステは、覚えておくべき重要な要素の一つです。

◆ボディエステティシャン~COMINGSOON~
さまざまなハンドテクニックが必要となるボディエステティシャン。

◆介護エステティシャン~COMINGSOON~
高齢者に向けた介護エステティシャンというサービスもあります。

◆インターナショナルエステティシャン~COMINGSOON~
日本エステティック業協会の資格試験に合格すると、インターナショナルエステティシャンと呼ばれます。

◆脱毛士~COMINGSOON~
脱毛士がいるサロンは信頼性が高くなります。